カートをみる マイページへログイン ご利用案内/お届け日数/領収書 お問い合せ サイトマップ

楽天ID決済
休業のお知らせ
スタッフ不在につき9月28日は休業させていただきます。
休業中にいただいたご注文のご返信等は9月29日から再開いたします。

いももちを作ろう♪

飯ごうを使って「いももち」を作ります。

全国には「いももち」と名の付く食べ物がいくつかあるようですが、
今回は岐阜県で食べられている米と里芋を使ったいももちを作ります。

別ウィンドウ ウィキペディア 岐阜県の「いももち」

いももちの材料
材料はこちら。
今回は米2合を炊きます。里芋の量は好みで決めてください。

いももち下準備
飯ごうを使って調理します。
今回の里芋はさいの目切りにしました。
炊飯器で調理するときはもっと大きめでも大丈夫です。

いももち洗米と里芋を飯ごうへ入れる
洗米と里芋を飯ごうへ入れます。

いももち飯ごうへ食材を入れ終える
水加減ですが、米2合分の水の量でも大丈夫ですが、
炊いたあとで捏ねるのでやや多めにするといいでしょう。(勘ですが)

いももち飯ごうをソーラークッカーへ入れる
風よけのためのビニール袋に入れてからソーラークッカーに入れます。
8:15、加熱開始です。

いももちソーラークッカーで加熱中
今日は快晴です。
午後からは曇りらしいので午前中に調理を済ませてしまいます。

いももちソーラークッカー加熱終了?
夏に米1合が35分で炊けた経験から、
2時間は掛からないだろうと予想しましたが・・・

いももち加熱完了!
9:50になりフタを開けてみました。
どうやら炊けているようです!
2時間と予想しましたが、1時間35分で炊けました。
うちのダンボールソーラークッカーもなかなかの実力ですな。

いももちしゃもじでかき混ぜて捏ねて煉る
しゃもじで混ぜて、捏ねていきます。

いももちぼた餅状に手で握る
我が家では米粒と里芋が半分つぶれる程度まで捏ねます。
本来はだんご状に串に刺してから焼いて、しょうが醤油などで味付けをしますが、
今日はソーラークッカーのみの加熱にこだわっているので、おはぎくらいの大きさに握り、皿に取り分けます。

いももち味を付ける
串には刺してありませんが、五平餅をイメージして味噌をかけました。
本物の五平餅のタレではありませんが、イチビキの「献立いろいろみそ」をかけると手っ取り早いです。

いももち味噌をかける
いももち風おむすび(?)の完成です!
ソーラークッカーだけでなく、電気炊飯器でも簡単にできる料理なので
ぜひご家庭でもお試しください!

実施日 2011/9/29
開始時気温 24度
調理時間 8:15〜9:50

使用した道具、材料
・ダンボールソーラークッカー
・飯ごう
・米 2合
・里芋 適量
・みそ
・風よけのための透明なビニール袋
・袋をとじるためのダブルクリップ

ソーラークッカーでは「はじめちょろちょろなかぱっぱ」のような火加減ができず、
本来起こるはずの対流が起きないために飯ごうの底と上でムラができたようです。
↓教訓として、
・2合以上の米を炊くときは丸型飯ごうよりも兵式飯ごうのほうがよい。
・米は炊く前に十分に水を吸わせる。
・加熱前に米と具材を混ぜておく。

以上、コツを活かしてソーラークッキングをお楽しみください。

ダンボールソーラークッカーのお買い求めはコチラ

© 2002 協和ダンボール株式会社

協和ダンボールの通販なら1枚からダンボール箱をご購入いただけます。

ページトップへ